2013年07月07日

激流〜私を憶えていますか?〜 あらすじ 3話

激流〜私を憶えていますか?〜 あらすじ 3話

田中麗奈ら5人の実力派俳優が競演するミステリードラマ




激流〜私を憶えていますか?〜 いよいよ3話目の放送です。

物語はどんな展開でスタートするのか・・・

気になる 激流〜私を憶えていますか?〜 あらすじ 1話をお届け致します。

貴子(国仲涼子)が愛人契約を結んだ大林(カンニング竹山)は、要望が聞き入れられないと凶暴になる危険な男だった。

一方、東萩(桐谷健太)は鯖島(山本耕史)がティッシュをぎこちない手つきで配っているのを見掛ける。

そんな中、圭子(田中麗奈)と美弥(ともさかりえ)は貴子に呼ばれて家を訪ねる。

貴子にまた怪メールが届いたという。

貴子は娘・華(小林星蘭)を預けて外出、後をつけた美弥は貴子と大林がホテルに入るのを目撃する。

以上が、激流〜私を憶えていますか?〜 あらすじ 3話の紹介でした。


激流〜私を憶えていますか?〜の放送は毎週火曜 21:00〜21:54 です。


田中麗奈さんファンの方はお見逃しなく!!
↓↓↓↓↓




posted by ドラマ情報局 at 12:29| Comment(0) | 激流〜私を憶えていますか?〜 あらすじ 3話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。