2013年06月21日

確証〜警視庁捜査3課 あらすじ 最終回

確証〜警視庁捜査3課 あらすじ 最終回

高橋克実と榮倉奈々が年の差“相棒”刑事に。

窃盗のプロと手に汗握る頭脳戦!!

【送料無料】TBS系月曜ミステリーシアター「確証〜警視庁捜査3課」オリジナル・サウンドトラッ...


確証〜警視庁捜査3課 いよいよ最終回の放送となりました。

さて、物語はどんな結末を迎えるのか・・・

確証〜警視庁捜査3課 あらすじ 最終回をお届け致します。

萩尾(高橋克実)の妻・ゆりこ(中嶋朋子)が、病室から姿を消した。

警備員によると、看護師・いずみ(高橋ひとみ)の押すストレッチャーで外へ出たという。

残されていた外国製のコインから、全身整形や指紋移植をして実在の人物に成り済ます国際手配中の大泥棒・百面相ことファントムシャドウの犯行と思われた。

その後、かかってきた電話から、萩尾は、空き巣犯の川端(宇梶剛士)が、百面相にゆりこを盗むよう依頼したのだと思い当たる。

以上が、確証〜警視庁捜査3課 あらすじ 最終回の紹介でした。


確証〜警視庁捜査3課 主題歌はMessage/家入レオです。

ご購入をお考えの方は下記のリンクがおすすめです。

★Message/家入レオ 楽天市場はこちら!!★

★Message/家入レオ Amazonはこちら!!★

★Message/家入レオ Yahoo!ショッピングはこちら!!★

★QUOカードプレゼント開催中です。応募は簡単「いいね!」をクリックするだけ!!★



posted by ドラマ情報局 at 16:12| Comment(0) | 確証〜警視庁捜査3課 あらすじ 最終回 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。