2013年07月11日

半沢直樹 あらすじ 2話

半沢直樹 あらすじ 2話

堺雅人が「やられたら倍返し」が信条の型破りな銀行員役を熱演

【送料無料】TBS系 日曜劇場 半沢直樹 オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル・サウンド...

半沢直樹 いよいよ2話目の放送です。

物語はどんな展開を迎えるのか・・・

気になる 半沢直樹 あらすじ 2話をお届け致します。

半沢(堺雅人)が銀行員として生き残るには、計画倒産した東田(宇梶剛士)から5億円を回収しなければならないが、東田は行方をくらましたまま。

半沢は、同じように東田にだまされ倒産した下請け会社元社長・竹下(赤井英和)や板橋(岡田浩暉)と協力することに。

東田が所有する海外の投資物件の存在を突き止めた半沢は、差し押さえに奔走。同じころ、国税局の黒崎(片岡愛之助)も東田の使途不明金に気が付き、動き出す。

以上が、半沢直樹 あらすじ 2話の紹介でした。


半沢直樹 の放送は毎週日曜 21:00〜21:54 です。


堺雅人さんファンの方はお見逃しなく!!
↓↓↓↓↓




posted by ドラマ情報局 at 10:00| Comment(0) | 半沢直樹 あらすじ 2話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。