2013年07月11日

ダブルトーン〜2人のユミ〜 あらすじ 3話

ダブルトーン〜2人のユミ〜 あらすじ 3話

時空を超えるSFラブ・サスペンス

ダブルトーン〜2人のユミ〜 いよいよ3話目の放送です。

物語はどんな展開を迎えるのか・・・

気になる ダブルトーン〜2人のユミ〜 あらすじ 3話をお届け致します。

亡き裕美(黒谷友香)の娘・亜美(原涼子)が、洋平(吉沢悠)との父子生活を寂しく過ごしていると知った由巳(中越典子)。

何か役に立ちたいと思い、洋平の幼なじみ・郁子(友近)を頼ろうとするが、うまくいかない。

裕美がなぜ亡くなったのかを知りたい由巳は、洋平と連絡を取る。

以上が、ダブルトーン〜2人のユミ〜 あらすじ 3話の紹介でした。


ダブルトーン〜2人のユミ〜 の放送は毎週土曜 23:00〜23:45 です。


黒谷友香さんファンの方はお見逃しなく!!
↓↓↓↓↓




posted by ドラマ情報局 at 09:45| Comment(0) | ダブルトーン〜2人のユミ〜 あらすじ 3話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。