2013年06月27日

DOCTORS2 最強の名医 あらすじ

DOCTORS2 最強の名医 あらすじ

2013年 各テレビ局の春ドラマもほとんどが最終回を終え

いよいよ夏ドラマの情報がチラホラと入って来ました。

今回は毎週木曜 21:00〜21:54 より放送の

沢村一樹さん主演ドラマ「DOCTORS2 最強の名医」(テレビ朝日系)

のあらすじが届いたので紹介致します。

DOCTORS2 最強の名医 あらすじ は・・・

東京医療大学病院を退職後、堂上総合病院に赴任した相良(沢村一樹)は、自らが思い描く理想の病院づくりを着々と進めていた。

ある折、堂上総合病院の後継者問題が急浮上。

院長・たまき(野上陽子)の甥で後継者の一番手と目される森山(高嶋政伸)と相良の対決が激化し、他の医師やナースたちもそれに巻き込まれていく。

それぞれの思惑が絡み合う中、やがて相良が堂上病院にやって来た真の目的が見え隠れし始める。

以上が、DOCTORS2 最強の名医 あらすじの紹介でした。

放送開始は7月11日からとなっております。

沢村一樹さんファンの方はお見逃しなく!!

★只今QUOカードプレゼントキャンペーン中です。奮ってのご応募をお待ちしております。★




posted by ドラマ情報局 at 11:02| Comment(0) | DOCTORS2 最強の名医 あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。